Crypto&Roses

cryptorose.exblog.jp ブログトップ

難儀な形状

前面
a0170118_23402913.jpg

開口部
a0170118_23354987.jpg

後ろ
a0170118_23471081.jpg


かな~り放置してしまいましたが、ネタらしい物が見当たらなかったので仕方なし。
クリプトの花も既出のものがぽつぽつ咲いているくらいで、とくに変化なし。・・・むぅ。
そんな中、スワイテシ・ラトナポラ産開花してたので、ささっと撮ってみやした。

ただ、いざ撮ろうとすると、うつむき加減に咲いてるので撮り難いったらありゃしない。
で、形的にはと言いますと、パッと見かなり寸詰まりでワイルドな印象。フィラメントもネジネジ。
開口部はコブラが鎌首もたげるような感じに横に広がっています。
スポットは密というかベタに近く、白い部分が少々といった感じでしょうか。

他にアロスター産ミニマも蕾が充実し、イナバウアーしてきてますがまだ先のようです。
[PR]
# by crypto-pirozhki | 2013-03-05 00:18 | C.スワイテシ

ワイルド感アップ!

a0170118_23381462.jpg

フォルムが絶妙。チューブに走るラインがセクシー。高さは8㎝程。予想外に大きい。
a0170118_23384388.jpg

開口部アップ。褐色掛かったパープルが滲む。
[PR]
# by crypto-pirozhki | 2013-02-07 00:08 | Cry×timahensis

コルダータ系続きます

a0170118_15414756.jpg

a0170118_15424372.jpg

チョイ久のナトゥナNo.8開花。
前回までと比べ、臙脂が強い花になった気がします。
このくらいコントラストがあるとディデリキ感増しますね。

もう少し腐葉土割合増やしてやった方が、更に濃くなるんではないか?と思います。
バスメイヤ―氏がクリプト育成に「自宅裏の森の腐葉土」というのも、今ならすんなり受け入れられますねw
当時は「腐葉土だけ?」と自分がクリトカッシャーなのを棚に上げ、疑ってましたけどもw
[PR]
# by crypto-pirozhki | 2013-02-03 15:56 | C.sp Natuna凸凹リーフ    

LED育ち

a0170118_23371673.jpg

ティマですが、更に茶色が濃くなって、一見なんだかコルダータ?な雰囲気に。
ヴィンガーデンさんトコの株みたいですねってかそのまんまだな。
a0170118_23294380.jpg

こちらはアルバ。かすりというか虎斑がいい。ある程度育つと化けるので諦めないで!

なんかメネデールが「魔法の液体」扱いされてるね~w
実際使ってますけど、そこまで崇めるほどの効果あるかなぁ?値段は凄いけどねw
あそこまで逝くと「何にでも味の〇と醤油掛けちゃうおじいちゃん」てな感じすね。
[PR]
# by crypto-pirozhki | 2013-01-31 23:57 | クリプトコリネ

パリジネルビア開花

a0170118_083597.jpg

a0170118_014241.jpg

a0170118_0122576.jpg

いつもの無駄にデカい画像でスマソ。未だにコンデジでマクロぐじゃってます。

Pantu産、ようやく開きました。コルダータ系は花芽出てからが非常に長く、待ちくたびれます。
草体が小さいからか、小さい花苞で上下10センチ位。
しかし、パリジの花の特徴はしっかり出ていますね。

一番下は最近の葉ですが、これくらい丸・凹だと「パリジっぽい」といえるかも?
ずっと長葉気味だったもんで、ちょいと嬉しいでやんす。
[PR]
# by crypto-pirozhki | 2013-01-17 00:35 | C.パリジネルビア

クリプトコリネとバラを愛するオジサンのブログ


by crypto-pirozhki
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30