Crypto&Roses

cryptorose.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:C.sp Natuna凸凹リーフ    ( 20 )

〇〇の一つ覚え

a0170118_935150.jpg

スワンプ凹ならやっぱコレじゃ~!
a0170118_974793.jpg

やはり水分少な目な方が凸凹しやすい気がします。
といっても、「越水なしで、用土はしっとり」位の感じですけども。

のっぺり大き目な葉が、越水用土高さ半分・密閉容器で展開したもの。
凹がはっきりしてきた小さ目な葉が、デジケース・越水無しのものです。

成長も密閉の方がやや早く、湿度低めの方はゆっくり目です。
この成長速度が凹形成に影響しているのかも?なんて妄想しています。
[PR]
by crypto-pirozhki | 2013-03-12 09:20 | C.sp Natuna凸凹リーフ    

コルダータ系続きます

a0170118_15414756.jpg

a0170118_15424372.jpg

チョイ久のナトゥナNo.8開花。
前回までと比べ、臙脂が強い花になった気がします。
このくらいコントラストがあるとディデリキ感増しますね。

もう少し腐葉土割合増やしてやった方が、更に濃くなるんではないか?と思います。
バスメイヤ―氏がクリプト育成に「自宅裏の森の腐葉土」というのも、今ならすんなり受け入れられますねw
当時は「腐葉土だけ?」と自分がクリトカッシャーなのを棚に上げ、疑ってましたけどもw
[PR]
by crypto-pirozhki | 2013-02-03 15:56 | C.sp Natuna凸凹リーフ    

植え付け3ヶ月

a0170118_15265078.jpg

凹が浅めで多少不本意ですが、葉型は崩れることなくハート型で、色味もオリーブグリーンに茶掛かりベストな感じ。
増殖スピードはかなりのもので、真面目にやったら1年で1畳位逝けそうwですが、
実際これまでリリース出来たのは、精々この5倍くらいかな?と。
育てて楽しいピートスワンプ系です。


a0170118_15595234.jpg

こちらはリンガのビロードホマロメナ。大きくなり、やや見応え出てきました。
蕾乱出中は葉が小さくなったりしましたが、一段落したのかデカ葉再開のようです。
[PR]
by crypto-pirozhki | 2012-07-08 16:08 | C.sp Natuna凸凹リーフ    

収穫Part2

a0170118_1129634.jpg

リクエスト用のNatuna凹をちょいと間引き。

株が殖えて葉が密になると、若干葉柄が間延びする気がする。
他の葉の上の、少しでも有利な方へと伸びるというか。

絨毯でワサワサデコボコ楽しむのも良いですが、
絞まった形にまとめたければ、一株植えした方が良いかもしれませんな。
[PR]
by crypto-pirozhki | 2011-10-10 11:53 | C.sp Natuna凸凹リーフ    

ダラダラっと

a0170118_2242336.jpg

飽きました?すみません。こればっかり咲いてます。
消耗しない程度に定期的に開花してるといった感じ。

ランチュウケースにドバッと増殖させたら壮観でしょうね。
水陸両方再現してテラ風にしたりして。あんまりないすよね、クリテラw

a0170118_22195235.jpg

意味なしオパクス。涼しげなんでつい。あまり大きくしてません。

a0170118_22261783.jpg

久し振りにマドール近郊。プロジェクトソイル後乗せの荒技にもヘッチャラ。

こなれた低床だとそれなりに落ち着いた生育になりますが、
新しいソイルで肥料効かせれば、ゴリゴリのギュインギュインに育ってくれます。
強光大好き。メタハラ直下でOK。

・・・ってエキノかよッ?w
[PR]
by crypto-pirozhki | 2011-08-20 22:47 | C.sp Natuna凸凹リーフ    

近影

a0170118_132138100.jpg

a0170118_1323611.jpg

たまにはハイポネ微粉などやるかね~のついでにパチリ。

だいぶ葉の重ねが出てきて見応え出てきましたか。
花は定期的に咲いており、トケる葉もなく安定しているなと。
アカラメとビロード(パール?)感は実物見るとシュゴイ!んですが。むぅ。
[PR]
by crypto-pirozhki | 2011-06-20 13:42 | C.sp Natuna凸凹リーフ    

4月終わるじゃん。

a0170118_013348.jpg

ギリでアップ。
ま、お約束というか、3本目かな?開化してましたよの図。
他にも「黄輪」「ルミ子」「赤葉」などに花芽出とりました。

そろそろ薔薇の方にも開化ラッシュが始まりそうです。
興味のない方には「ふっう~ん」なブログに多々なりそな感じですが御免あそばせ。

まあ、好きだと言ってる自分も、香りの少ない薔薇にはそれ程興味がないのも事実。
「優雅にマダムがテータイム」なセレブイメージとはかけ離れたオヤジバラ道でやんす。
[PR]
by crypto-pirozhki | 2011-04-29 00:52 | C.sp Natuna凸凹リーフ    

とりあえず・・・

a0170118_18234697.jpg

いつものですがなんとなくアップ。

低湿度にしたせいもあるのか、成長はゆっくリズム。
その分締まった株になって来ているかな?

a0170118_18433751.jpg

出始めはグリーンが強いですが、段々と茶色というかなんともいえない色味に。
撮り方下手ッピなので分かり辛いですが、表面ビロードっぽく赤ラメも乗ってるのね。

いやしかし日に日に花粉強烈になってきとりますな。
あと2か月程堪能できると思うと嬉しくて鼻水が止まりません。
[PR]
by crypto-pirozhki | 2011-02-27 18:49 | C.sp Natuna凸凹リーフ    

やっぱり。

a0170118_239632.jpg

2本目開花です。
このリムの感じ、やっぱりなんかゾナータくさいですよね。

a0170118_23162877.jpg

ついでに、またしても葉っぱ。いつ見てもGood! 草姿バランスBest1。
撮り方下手なのを引いても、実物見た方が断然カッコイイです。 
カソンガンブラウンが「平坦ボコ」なら、こちらは「起伏ボコ」。
たぶんこれ以上の株は出てこない気がするけども。
[PR]
by crypto-pirozhki | 2010-10-07 23:50 | C.sp Natuna凸凹リーフ    

一応。

a0170118_23514795.jpg

ちょっと寄り気味の写真も。

やっぱりゾナータっぽいリムでしょ?
まあコルダータ系ということで構いませんけどね。
「クリプトは葉が命!?」ということで。
[PR]
by crypto-pirozhki | 2010-08-28 00:02 | C.sp Natuna凸凹リーフ    

クリプトコリネとバラを愛するオジサンのブログ


by crypto-pirozhki
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30