Crypto&Roses

cryptorose.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:C.sp Lingga21( 4 )

リンガ残った1種開花

トップ
a0170118_9444377.jpg

全体
a0170118_9484256.jpg

妖しい葉裏
a0170118_9513276.jpg


最後に咲いたのがシュルツィっぽいヤツでした。突起物が目立つ以外はクリソツです。
また1本目なのでデフォか不明ですが、糸状の物がやたらと付着してます。
まあカビだったら、笑って許してw

葉裏のシアンはベタ赤じゃないですが綺麗です(葉裏マニアには)w
プラチナ葉裏も似てますが、どちらかというとベノムといった感じ。
[PR]
by crypto-pirozhki | 2012-04-07 10:12 | C.sp Lingga21

C.sp.リンガ・レッドリーフ

a0170118_2247536.jpg

水替えもあるので、1種だけ植え替え。
時間経ってるのにどうもショボ過ぎですが、酸性度きつ過ぎが合わなかったのかな。たぶん。

現地葉とは全く異なる葉になっているリンガの1タイプ。
たぶん再現は無理ですが、これはコレで良しとした方が精神衛生上よろしいかと。
フレッシュなグリーンに臙脂虎斑。浅ボコ。なんとなしにシュルチィっぽい表現。

花未確認ですが、ヌーリーの形でシュルチィのカラーリングって感じだったすね。
リンガはどれも咲かせられていないので、もう少し真面目に取り組んでみないとだわ。
[PR]
by crypto-pirozhki | 2011-10-02 23:11 | C.sp Lingga21

あんた誰だっけ?

a0170118_22221142.jpg

現地葉と異なる葉が展開するのはよくありますが(殆どか?)コレもその一例。

なんか爽やかライトグリーンにゴマ斑入りはじめました。
シュルツィって言われれば、そんな感じに見えなくもない。
現地のは過去歴見ていただければわかりますが、おもいっきり違い過ぎですわな。

付いてた花はコルダ―タ系の形でシュルツィのカラーリングにした感じw
あ、リム表面にヌーリーっぽい突起がありましたね。・・・新種ですか?w

たぶん、もう少しPH上げた環境のほうが良いかな?と思いつつ放置。
[PR]
by crypto-pirozhki | 2010-10-02 22:54 | C.sp Lingga21

どこなへんがレッドでしか?

a0170118_22354763.jpg

汚ねェ画像で失礼、C.sp Lingga21レッドリーフ。

他の同時入荷したものに較べると、「丸葉オリーブにカスリ模様・肉厚・葉辺が波打つ感じ」とチョイ異質な印象。
ユウジィでいうと、ニボンとジカンの差みたいな感じというか。

実は花芽付き(大小2本)だったんだけど、大きめの方が駄目っぽいので強制オープンしてみると、
黄色地に突起・開口部紫と他と似た感じでした。(画像はナシ。ひもの状態でお見せ出来ません)
もう一本がちゃんと咲いてくれるといいんだけどね。

で、いろいろ分けられて入荷したんですが同じ種のそれぞれ地域バリエーションな感じもする。
分布範囲がどれだけのものかも定かじゃないから想像だけどー。(感想にはとても個人差がありますw)
[PR]
by crypto-pirozhki | 2010-03-04 23:16 | C.sp Lingga21

クリプトコリネとバラを愛するオジサンのブログ


by crypto-pirozhki
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31