Crypto&Roses

cryptorose.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:C.sp プラチナライン( 10 )

上がったり下がったり。

a0170118_22375925.jpg

なかなか安定して増えてくれない種です。

調子が良いときは、広葉ボコ白金ラインの最高にきれいなバリエガータではあるのですが、
ちょっと駄々をこねやすいツンデレならぬツンドロなクリプトです。

ひとつ言えるのは「酸性に傾け過ぎない」こと。
赤玉+腐葉土+ピート少な目くらいがおススメです。
[PR]
by crypto-pirozhki | 2014-02-15 22:57 | C.sp プラチナライン

遊びで

a0170118_23325743.jpg

雌蕊撮ってみました。画質はどうしようもないですが、形状はなんとかという程度で。
ドローイングのヌーリーはもう少し縦細い感じがしないでもない。かな?w
[PR]
by crypto-pirozhki | 2012-04-05 23:47 | C.sp プラチナライン

2本立ち

a0170118_9384059.jpg

色調がちょいと納得いかない。もう少し弄らなければダメみたいCX6。

1日時間差で咲きました。ダブルで臭いですw
ずっと考えてますが、花だけ見るとスクリリスくさいですけどねェ。んでもって、そのバリエガータ?あたり。
・・・わがんねな。
[PR]
by crypto-pirozhki | 2012-04-04 09:49 | C.sp プラチナライン

2本目開花

a0170118_2373237.jpg

当たり前ですが、前回同様トゲトゲなやつですね。
しかし何なんですかね?この辺の奴らは。

a0170118_23191820.jpg

なんとなく焦げてる感じw 濡れてるんじゃないけどテカってる。
相変わらず、近いとまあキモいわな。
[PR]
by crypto-pirozhki | 2012-02-15 23:26 | C.sp プラチナライン

そこそこ

a0170118_236185.jpg

今度の花はすんなり伸びて、そこそこの大きさ(10㎝強)になりました。
葉の方はと言いますと、プラチナ範囲が広がると共にデコボコグンニャリ。
範囲少ない時はノペッとした感じでしたけどね。
 
a0170118_23212536.jpg

赤は置いといて、なんとか根下ろししてくれた様子。
イイモノなのは確実なので、どの程度までアゲられるかが問題ですなぁ。
[PR]
by crypto-pirozhki | 2012-02-13 23:29 | C.sp プラチナライン

プラチナチューブ

a0170118_23355859.jpg

エイリアンヘッドというかH・R・ギーガーの表現にありそうw
駄目かなぁ?と思ってたら、少し傾きながらも充実してきました。
少々メタリックな感じ。葉もそうなら苞もか?w
次の花芽が出てるし、しばらく開花続くかも。

年内に開くか?は微妙なところ。
草にとっては「知ったこっちゃない」ことでやんす。
[PR]
by crypto-pirozhki | 2011-12-28 00:00 | C.sp プラチナライン

大体植え替え終了~

a0170118_23581717.jpg

ヨーロピアンで難儀な部分が確認できたので、
ほぼ全種上記パターン(タッパーor育苗ケースin密閉保存容器)にダラダラと変更。

でんぐり返しひっくり返し、何やってんのかね?オレ。
と自問しつつも、より自分に合ったスタイルを探すのも楽しいし、まいっか!な?w

で、植え替えして良い方向に進展しつつある白金さん。
なんかチリメン風が増してきたし、ラメが葉面全体に散ってきた感じ。新葉が顕著。
花芽が出てきてるけど、たぶんダメパターン。
a0170118_0282682.jpg

[PR]
by crypto-pirozhki | 2011-12-02 00:29 | C.sp プラチナライン

久方ぶりの

a0170118_222919.jpg

a0170118_2248530.jpg
クリプトネタ。といっても今更感丸出しで恐縮ですが...

導入直後はピート多めの低PH用土で失敗。
なんとか残った根茎のみを、赤玉メインでメルト覚悟の植え替え。
その後なんとか合ってくれたようで、スローな展開ながらも融けることはありませんでした。
ほんと、がっちり根茎だったから助かったようなもののアビナイところでした。

現在は写真のようにライン・浅凹も出て、いい感じになってきてます。

そろそろヘッポコクリプターから抜け出したいですが、先は遠そうで。
[PR]
by crypto-pirozhki | 2011-05-28 22:50 | C.sp プラチナライン

あ、危ねェ~!

a0170118_2235062.jpg

完融け寸前まで逝って戻ってきますたw

多分、ピート+マレーヤでPH低くし過ぎた為だと思うんですけどね。
凝らずにアマゾニア単用で十分といった感じもします。

で、何枚目か展開してやっとの白金線出現ですw
というか、根茎からでもちゃんとライン出るもんなんだナァ~と感心。
先天的(っていうのかな?)なもので、環境に影響される表現じゃないのねと再確認。

結構キレイなラメ具合でね~の?薄凹でてるし。
あとは、もうちょいデカくなってくれれば良いのですが。
[PR]
by crypto-pirozhki | 2010-09-08 22:58 | C.sp プラチナライン

ネーミングはさておき...

a0170118_0102578.jpg

プロディジーSpitfireをバックに環七ぶっ飛ばし頂いて参りましたぞよ。
泣く子も黙る強力ナカモト!w Lingga3兄弟、19プラチナライン・21レッドリーフ・Sg.Besar11。

で、画像はプラチナの葉。
想像よりはるかにデカくてビックリ!
店内にて怪しく袋から取り出し、モソモソッと選別したのがこの株。
花芽付きのもあったんだけど、やや面長気味の凹デカ葉を選んだつもり。
まあ、ただの自己満ですけどねw変わらねーっつうのw

なーんか忙しくて今日になってやっと植え込み。
ピートスワンプ系じゃろう?と破砕ピート&マレーヤ+ほにゃらら でセット完了。
どんな感じに育つのかね?現地葉くらいデカクなるといいけどな。
[PR]
by crypto-pirozhki | 2010-03-04 00:46 | C.sp プラチナライン

クリプトコリネとバラを愛するオジサンのブログ


by crypto-pirozhki
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30